香取慎吾の描いた黒うさぎ4羽は騒ぎすぎ?数よりも絵そのものがメンタル深い!

SMAPの香取慎吾さんが4羽の黒うさぎをイラストで描いていたことから、最近引き起こされたSMAPの解散騒動とリンクさせるような疑惑が湧いている。

香取慎吾さんがサインの時などに黒うさぎを描くことはよく知られているが、見る人にはいろいろな印象をもたれているようだ。
だがこのイラストは、紛れもなくSMAPのメンバーを表しているということで、それがなぜ5羽でなくわざわざ4羽にしたのか、すごく謎のように言われている。

だが一方でジャニーズの会報でもSMAPの解散はないと明言しているし、香取さん自身これまで5羽の黒うさぎもたくさん描いている。
なので5羽が4羽になったのは何かの暗示なのかもしれないが、周囲が過剰反応とも思える。

それよりもウサギはウサギでもなぜ黒うさぎなのだろうか?
それをサインに描く香取慎吾さんのメンタル深さ。
ちょっと探ってみたい。

スポンサードリンク

黒うさぎは香取慎吾の内面のようなもの?ホントに見えたらしい

かなり古い話になるが、香取慎吾さんの私生活を以前、同じSMAPの草彅剛さんが某バラエティ番組で暴露していたことがある。

その中で、香取慎吾さんは今彼が描いている黒うさぎを本当に見たと語っていたようだ。

しかもその黒うさぎ、実際にホントにいたのではなく、いるはずがない、つまり幻影のようなものだったという。
香取さんが自分の部屋のソファーの後ろで“目撃”したと語っている。

そのときには今のイラストのように5羽とか4羽とかいう数ではなく、たぶん1羽だったのだろう。もう10年以上前のことだったが、2年ほどその黒うさぎを見るようになっていたらしい。

それ以来気になって、香取さんが実際にそれを絵に描いてみたところ、黒うさぎは彼の前にばったりと姿を見せなくなったそうだ。

それ以来香取慎吾さんはその絵に「心の黒いうさぎ」と名付け、今では絵本「コンちゃんのなまか」にも登場している。

香取慎吾の謎の生活と不可分?黒うさぎは幻覚、それともスピリチュアル的なものかも

白いうさぎならば愛らしくも見える。

その一番典型なのがミッフィー。

だがそれに反して黒うさぎというのは、ファンの方達も含めて聞く人をちょっと引かせるようなイメージかもしれない。

ただ、そういうものを見る香取慎吾さんの私生活については、先の草彅剛さんの話にもあったのだが、すごく普通の人とかけ離れているのが伺える。
特に睡眠時間がそれだ。

・睡眠時間が極端。
2日くらい寝ない場合もあれば、3日連続して1日30分の睡眠ですます。
・一度寝てしまうと起きない。
なので時間がもったいないから寝ない。
(2006/5/7「おしゃれイズム」より)

10年ほど前の話なので、今はどうなのかわからない。
だが今でもをイラストで描いていることは間違いない。

なので10年前に見た黒うさぎ。
一つ考えられるのは、上の通り「寝ない生活」を長年送っていたため、やっぱり幻影として見えたのではないだろうか。

もしくはもっとスピリチュアル的に掘り下げたものか何か、たとえば黒うさぎの動物霊みたいなものだったのかも。
その裏付けというか、彼が黒うさぎの絵を描き始めたとたん、ぷっつりと姿を現さなくなっている。

はっきりしたことは言えないが、個人的に考えるとすればやっぱり幻影じゃないかな、と思う。

旧約聖書の中でモーゼが砂漠をさまよっていて、その結果心身が過酷な状態に長く置かれて来ると幻聴が聞こえたというし、香取慎吾さんの黒うさぎもそういうもののように感じる。

スポンサードリンク

黒うさぎには不思議な魅力が

話を戻して、黒うさぎが4羽で描かれているのは、香取慎吾さんがMCになっているバラエティ番組・スマステ(SmaSTATION!!)のフリーペーパーの中のイラストだ。

香取さんがMCなので、自分を外して客分として残りのSMAPメンバー4人を描いている、というのが自然で順当な考え方だと思う。

そうなると黒うさぎの数が4羽になったり5羽になったりしても、それほど問題はないだろう。
blackrabbit
そういうわけで、一見ちょっと怖くなる香取慎吾さんの黒うさぎのエピソードだが、その分ファンや視聴者にとっては印象に残りやすい。

そして香取慎吾さんの私生活、そして他のSMAPメンバーとはちょっと変わったキャラクターを持つこともあって、あの黒うさぎが不思議な魅力を感じるのだ。

だからこそ絵本の素材にもなるし、香取さんがサインでイラストに描く、ということも成り立つのではないだろうか。

赤い眼のある黒うさぎ、もしかすると香取さん同様、まだこれから発展するポテンシャルを持っているのかもしれない。

増田えりか

スポンサードリンク