小川彩佳は結婚できない?櫻井翔が相手ではいろいろと面倒ありすぎかも!

小川彩佳アナウンサー(32 テレビ朝日)の自宅に櫻井翔さん(35)が通うなど、親密な交際ぶりが判明している。

でも大方はやっぱり結婚できないのでは?
という冷めた見方の人が多いかもしれない。

それにもちろん理由がありそうだけれど、小川彩佳アナと櫻井翔さんはともに家柄も超一流で、結婚にモテキした年齢のはずだ。

それをすぐに結婚できない、というように“人の恋路を邪魔するヤツは”みたいな調子で言うのも申し訳ないけれど、いろいろな面倒が二人の間にはあったりする。

単に家柄や年齢、そして二人の熱愛の度合いだけではすまされなそうだ。
それは一体何だろうか?
そしてもしも二人が本当に結婚したいのならば、何が必要なるだろうか?

スポンサードリンク

小川彩佳アナも櫻井翔も一流大学出身で家柄も壮絶!

小川彩佳アナは幼少期にしばらくアメリカのミシガンに在住し、日本に帰国後は青山学院大学に。
父親は慶応病院医師という超絶な家柄。

対する嵐の櫻井翔さんは、慶応大学出身で、父親も総務省で総務事務次官まで勤め上げた高級官僚だった。
東大法学部出身で、都知事選への立候補までが取りざたされたことなど、ファンだったら知らない人はないだろう。

これだけのバックボーンがそろっていれば小川彩佳さんが結婚できない理由話さそうに思うけれど、あながちそれだけでは済まされないこともいろいろあるようだ。

ジャニーズ事務所側が結婚を許さなければそれで終わる?現在は単に「親しい友人」扱いに

櫻井翔さんと小川彩佳アナとが本当に熱愛交際の関係にあるとしても、はっきり言って結婚できない確率の方が高いというしかない、その大きな理由はやっぱりジャニーズ事務所の存在だろう。

ジャニーズ事務所は所属タレントの結婚や熱愛に対して非常に厳しいことが言われているが、大方の芸能事務所の同じスタンスでもある。

自分のところのタレントが結婚などをすれば人気、それに絡む収益がとたんに浮動してきてしまう。
芸能事務所がどうしてもそういう騒ぎの中でやり玉に挙がるけれど、もともと所属タレントもそういう色恋は控えるように契約上でも取り交わされてきてもいるはずだ。
だから一面そういうタレントや芸能人にとっては、その手の不自由を承知の上での仕事だと考えるしか無いだろう。

事実同じ嵐の松本潤さんだって、女優の井上真央さんと結婚秒読みということが長きにわたって伝えられているけれど、いまだに実現していない。
それどころか二股疑惑までが流されていたりするし、このあたり芸能人やタレントというのは、すごく不安な職業かも知れない。

嵐のメンバーで、他にも熱愛疑惑があったりスクープが浮上した過去はいろいろと知らされているけれど、ジャニーズ事務所はその辺りがっちりと固めているようだ。
ステージ

キャリア同士の結婚は早すぎる時と遅すぎる時の両極端?

小川彩佳さんは、櫻井翔さんと結婚できない可能性の方が大きいと言ってしまうと申し訳ないけれど、逆に言うと彼女がこれまで大きなキャリアを積んできているからだとも感じられる。

あくまでもこれはごく個人的な考えだけれど、私の友人の知人にある公認会計士の先生がいる。
その先生の息子さんも同じく公認会計士になっていて、ともにすごい大学の出身者だが、親子とも結婚は20代最初。
もの凄くさっと結婚しているのだ。

これは一つには、同じような一流大学出身者の男女同士であり、お互いに他に交際相手がないという若い時で、信頼性が最高の状態だったことが挙げられるだろう。

スポンサードリンク

 

逆に小川彩佳さんのように30代過ぎてまでああしてテレビキャスターなどで減益バリバリに結婚していると、同じ年代の人と結婚するにしても全く別なキャリアの相手になったり、さらには考え方も異なってきて、男でも女でもお互いに“譲らない”ものの考え方を確立できてしまう。

つまりいろいろと物事に対する考え方に大きな溝が出来やすいのだ。

そうなるとやっぱりなかなか結婚できないことになるだろうし、仮に結婚できてもけっこう別れ話に移行しやすいのではないだろうか?

でも、思うにその対極にあるようなカップルが、小林麻央さんと市川海老蔵さんの結婚かも知れない。

この二人の場合はあくまでも歌舞伎役者とそのファン、という意味合いが強かったと思うし、あくまでも自分の本職でなくファンと役者との関係として成り立っているのではないだろうか?
女性の足

小川彩佳が本気で結婚したいと願えばここまで覚悟が必要?

小川彩佳 アナが結婚できないだろうと言うこと、おそらく小川アナ本人もそういう考えがもたげている最中かも知れない。

もちろんあくまでも今現在、櫻井翔さんと小川彩佳アナが本当に交際中だとしてのことだが、結婚できない要因は他にもある。

もしも今櫻井翔さんが結婚すれば、嵐の5人の結束に大きなくさびが打たれてしまうことになるからだ。
これはジャニーズ事務所もそうだし、またメンバーたちにとっても、さらにはファンにとっても大問題となる。

その結末がどうなるかは、何よりも先輩格のSMAPのうちで一人、木村拓哉さんが早々と結婚していたことで雄弁に語っているだろう。

2016年、木村拓哉さんが2000年12月5日に結婚したことを受けて、同じスマップメンバーの香取慎吾さんが
「15年前に僕たちは終わっていた」
と、相当に精神的ダメージを受けた様な発言をしていた。

仕事上での絆とは言え、グループの結束にメンバーの結婚がどれだけ影響を与えたのか、それを見直す必要は確かにあるにちがいない。

だからもしも小川彩佳アナが心底、櫻井翔さんと結婚したければ、自身のことなども含め、彼のこうした都合にも極力配慮が必要になる。
一つ間違えば、木村拓哉さんの時以上に大きな出来事になるかも知れないからだ。

最後に、私自身はなかなか結婚できないかも知れないことを語ってみたが、それでも二人が本心そういう気持ちだったら応援はぜひしたいと思っている。

事務所の方にも問題があるということは言われていたようだけれど、良い意味でむしろそういう身内の方から二人を応援して頂ければ、と思いたい。

宮崎今日子

スポンサードリンク