濱松恵と豊本明長のLINEは最低だという声 子宮頸がんの病歴の事実でさらに増幅も

濱松恵さん(34)と「東京03」の豊本明長さん(41)との LINEによる不倫トークが明るみになった。
確かに豊本明長さんには婚約者がいるから不倫と言えるし、あのLINEの内容を見れば最低な行為と言われても仕方が無いだろう。

だがそういう世間の攻撃、濱松恵さんのお相手・豊本明長さんの婚約者で女子プロレスラーのことが過去、子宮頸がんを煩ったことがあるという事実をご存じだろうか。
それを知れば最低だ、という感情がよけいにあおられる可能性もある。

27歳の時にミス・モンゴルのリングネームを持つ上林愛貴さんは子宮頸がんにかかり、子宮の一部を切除している。
14年に婚約してから今に至るまで正式な結婚には至っておらず、その理由はいろいろ言われているが、彼女の病歴がなんらかの影響を落としていることは否定できないはずだ。

その彼女の苦しみを知りながら、濱松恵さんとああいう LINEのやりとりを楽しんでいたということになる。
これをどう思うべきだろうか?

スポンサードリンク

子宮頸がんを患った婚約者に隠れて「東京03」豊本明長は濱松恵と不倫!最低な行為のそしりがさらに加速か

濱松恵さんと「東京03」豊本明長さんとのLINEの内容は、彼女の友人女性が週刊誌にリークしたとされている。
その彼女自身に対して濱松恵さんは裏切られた、という意味のコメントをしているが、豊本さんとのLINEのやりとりの内容は確かに過激だ。

そして過激なだけにその分、婚約者の「ミス・モンゴル」上林愛貴さんにとってはつらい事実となっているにちがいない。
だがその事実婚と言われている婚約者、上林さんのことを思えばさらに最低、というそしりを彼ら二人は受けることも予想される。

上林さんは2005年、彼女が27歳の時に子宮頸がんにかかって手術を受け、子宮の一部を切除するという大変な病気を患った。

それ以降、子宮頸がんの予防や啓発に努め、事故の経験を生かして社会認知に努めている、というたいへん立派な女性でもある。

その事実を横目に、豊本さんは濱松恵さんと不倫関係。
LINEのあのロコツ名内容そのままに逢瀬を重ねていたわけだ。
グラス

「ミス・モンゴル」上林愛貴は出産できない体になっている可能性も?

だが子宮頸がんは非常に早期発見が難しい。
早期発見するには毎年の定期検診を欠かさず受ける必要があるが、それ以外には症状が現れないためだ。

だから自分自身で症状に気づいたときには最悪“手遅れ”ということも十分ある、大変怖い病気だ。

また、予防ワクチンは副作用のリスクも多く、最近では女子中高生が摂取して多くの副作用による薬害を生み出している。
死亡例さえ報告されており、一概に推奨できる予防方法ではない。

このような子宮頸がんの沿革を考えると、過去に手術で一命を取り留めたとは言え、上林さんが今現在、出産できる体でいるかどうかは非常に不透明だ。

すでに40歳になる彼女、普通に出産を考えればタイムリミットの限界に近づいていると言って良い。

2014年12月、東京・新木場で開催した『世界プロレス協会1周年記念』で、「逆プロポーズ」によりプロレスのリング上から東京03の豊本明長さんに求愛したが、なぜかそれ以降進展せず、2年以上経った今でも“婚約”状態になっている。

この事実から見えるのは一体何だろうか?
不倫自体が最低、という気持ちがまずあるだろうし、多くの女性にとっては単なる有名人同士の不倫行為以上に抵抗を感じるのでないだろうか?

スポンサードリンク

豊本明長は上林愛貴族との離婚危機を避けることができた?

現在、そういうわけでLINEの内容が大きな話題になって濱松恵さん、豊本明長さんへの非難とともに二人の謝罪、釈明が続いている

不倫という行為は一人だけではできないわけだし、二人で示し合わせて行った以上、最低だという非難は濱松恵さん、豊本明長さんが両方とも等しく受けるべきこととなるだろう。

LINEの内容、すでに婚約者の上林愛貴さんも読んでしまっているようで、自身のTwitterで今回の婚約者(豊本明長)による騒動について世間に謝罪している。

「この度はお騒がせして大変申し訳ありません。(中略)私の心情を察し優しいエールを送ってくださった皆様の言葉にとても救われました。2人で心身ともに鍛え直しです!」

婚約者として事実婚だと言われている豊本明長さんと上林愛貴さんなので、浮気がレベル一つ“昇格”して不倫と言われても仕方ない行為だし、この記事の中でもそう書かせていただいている。

だがそのような最低だといわれる行為によってかれじしんがひなんをあびているなか、婚約破棄など深刻な愛憎関係を彼女は望まないようだ。
サイコロ
濱松恵さんにしても、過去から今まで多くの有名人と不倫や熱愛の遍歴が渦巻く中、障害を持つ一人娘を抱えて健気に生きている。
その娘さんのことを考えて、しっかりとした相手を探すべきだろう。

豊本明長と上林愛貴の結婚はいつになるのか?出産を考えているのか?

濱松恵さんについてはこの騒動で完全に豊本明長さんとは破局になるしかない。

豊本さんの方もおそらくファンや視聴者から相当に最低だとバッシングを受けていたにちがいないし、やはり濱松恵さんと同じくLINEと不倫の件について、Twitter上で謝罪している。

「~これからは(中略)上林愛貴を裏切らないようにしていきたいと思います。
本当に申し訳ございませんでした。」

ただ、週刊誌によって流出したLINEや不倫のこととは別に、こうなると上林愛貴さんと豊本明長さんはいつ正式に結婚に昇格するのだろうか?

実際もう婚約発表からずいぶん経っていて、いかにも宙ぶらりんだ。
恐らくはそういう宙ぶらりんな状態の中、濱松恵さんさんとの不倫を許す隙ができたことは否めないだろう。
そしてまた、子宮頸がんに彼女がかかった予後も気になる。

情報が少ないため、出産が困難かも知れない、という憶測はあくまでも私個人の持つものだが、確かに子宮頸がんで子宮の一部を切除しても、出産は見込めることも多い。

一方、以前に放送された『生きるを伝える』(テレビ東京 16年8月16日)の中で上林さんが痛切そうに伝えているが、子宮の一部でも切除すると言うことは女性にとって重大なことでもある。

今回の騒動、上林さん自身にも大きなショックだったにちがいないが、それでもそういう最低だと言われる行為をした男性を将来の旦那に迎えることも事実だ。

自分の体を大事にし、子供を持つことを真剣に考えることと相まって、なるだけ早い入籍をすることが望ましいのではないだろうか?

長瀬ゆかり

スポンサードリンク