電車でマナーの悪いのは年配にもいる?困った人たちからどうやったら逃れられるのか

電車に乗るといろいろマナーの人がいる。
普通は若い人たちのマナーが悪いとイメージするかも知れない。
だがそれにフェイントをかけるようにして、年配の人たちにもやっぱりいるいる!

特に私たち女性にとって、電車の中でマナーが悪い年配の客と言えば大体想像は付くのではないだろうか?

電車の中のマナーがいろいろ問題になっているし、何となく徐々に悪い方に向かっているように思えてならない。
どうやったら逃れられるのだろうか?

スポンサードリンク

電車の中でマナーが悪いのは年配でも同じこと?

そもそも女性にとって夜遅くの電車ほど困るものはない。

朝のラッシュも嫌いだけれど、夜はとりわけ酔っ払いのおじさん、グループで騒々しい学生たちや私の横に座って肘鉄食わして来ながら持っているスーパーの袋をぐしゃぐしゃやるオバサン。
通りする時、舌打ちしていく人。

そういうマナーの悪い人が電車の中にいるというのは今に始まったことではないけれど、こちらもストレスでいつもキリキリしている分、よけい息の詰まる思いがする。

そして集団で大声で話す管理職風のサラリーマン風のオジサングループ。
自分たちがうるさがられているのが分からないのだろうか。
何となく年配の人の方が遠慮なしにマナーが悪い様な気がしてならない。

私も夜の電車に乗るのが嫌だったと言うこともあってか、以前勤めていた常勤職を手放したことがあった。
全部が全部それが理由でないけれど、夜遅く乗った電車に必ず出会う変な年配のおじさんがイヤで最後には顔も見たくなくなってしまった。

わけ分からず自分の方をにらみつけ、鼻を鳴らしてくるのだ。
何かの病気な人なのかも知れないが、何で自分だけこんなイヤな目に遭うのか?とウンザリしてしまった。
改札口
自分で多分マナーが悪いとも思っていないんだろう。
年配だから私のような年齢の女性を馬鹿にするのだろうか?
いろいろウンザリして、あんまり腹立たしいからイライラしすぎると今度は仕事の現場がギスギスしてきてしまう。

それじゃいけない、もっと謙虚にならなければ、とも思ってなるだけそういう人は避けよう、譲ろうと考えて見たりするけれど、やっぱり電車の中は一種の密室。
元もと自律神経のバランスが崩れやすい私は、頭痛がしてきたりお腹が痛くなったりする。

マナーの悪い人というのは年配だって同じ。
そう言い切った方が良い。
少なくとも私はそう思っているし、10代20代からオジサン嫌いな女性も私の周りには多い。

電車のマナーだけでなく、あけすけに女性に対して印象が悪いことが多い。
私などもそういう人の目線が苦手だ。

年配や初老のオジサンたちがみんなそうとも言えないだろうけれど、警戒ばっかりが増えるのだ。

スポンサードリンク

逃げるが勝ち!いろいろ手を変えて避ける方法は

そういう年配のオジサンなどに遭うのが嫌い、と言うのならまだ軽度だが、それがもっと進んで乗るのが怖くなってもう電車に乗れない、などとなったら精神的に相当アブナイはずだ。

そうならないためにもなるだけ自己防衛のために、そういう人と接触するのを避けるしかない。

相当一番良い逃げ方は、とにかく電車をなるべく使わない、そういう変な人のいる時間に電車に乗らないと言う方法になる。

電車の代わりにバスやタクシーを使ったりするのもよいし、可能ならば自分で車を運転して職場まで行く、と言う方法がある。

もちろん出来ればしばらくの間、在宅勤務の形にして、通勤を避ける事も考えられるだろう。

がんばる、耐えるというのは一つの方法だけれども、悪くなりすぎると自律神経もおかしくなり、発汗やめまい、吐き気やしびれが出るなどする場合もあるようだ。
仕事も立ちゆかないくらいになるかも知れないから、がんばるのもほどほどにしておくべきだ。
JR

私は電車に乗るだけで頭痛がすることも

電車ではマナーの悪い人は少なくないし、年配の人なら常識も知っていて大丈夫だ、と思っている人も多いけれど、それが最近はおかしくなっているように感じてしまう。

普通だと思っていたような年配の人の良さそうなオジサンが、変な人だった。
じろっとこちらをにらんだりしげしげ見つめたり、舌打ちしてきたりされて、それを我慢し続けていたらいつの間にか頭痛がするようになってきている。

そういう電車の中でのことが積もり積もってしまったのだろうか分からないけれど、今では仕事も変わって電車通いもないせいか、楽になっている。
皆さんも逃げ場がない、と思わず良い方法を見つけていただきたい。

櫻井雅子

スポンサードリンク