恵方巻きは由来からして男性が食べるとヤバい?でも本当に良いことあるかも!

恵方巻きを食べることが節分で習慣になっている。
けれどあの太巻き寿司を丸ごと女性が食べる姿は、ちょっとそぐわない、という声もあるようだ。
でもそもそもの由来を考えれば、それもある意味無礼講かも知れない。

何しろこの習慣、元々は江戸時代、大阪の男性商人たちの遊び事から流行ったという説がある。

恵方巻きをしっかり食べるとどういうご利益があるのかよく分からないが、とにかく由来からしてなんとなく男性が寄ってくるような気もしないではない。
そういうもののようだ。

でもいくつかおかしな事もあるので、由来とともにそれもちょっと追いかけてみよう。

スポンサードリンク

節分の豆まきと恵方巻きは由来的に全然関係ない?

はっきり言って、私が子供の頃は節分と言えばあの豆まきと柊(ひいらぎ)の葉っぱ、そして鬼の面くらいしか行事のものがなく、恵方巻きなどと言うお寿司はなかった。

だから結構真新しい習慣だったと思っていたのだが、そうではなく、ひとまずは由緒正しい由来があるようだ。
由緒正しいと言ってもそこは男性の遊びとつながった、おちゃらけみたいな由来になる。

良く親しまれているのは、江戸時代に大阪の商人たちが歓楽街で女性を相手にする遊びとして生まれたのがこの恵方巻きだったというものだ。

商人のオジサンたちを相手にする女性が、大阪の商人の大旦那たちを相手にするということで、この太巻き寿司を丸かぶりすることを競ったことから始まったという。

その後この太巻き寿司を恵方巻きというようになった。

恵方
平成29年の恵方は北北西。覚えておきましょう!

恵方巻きの「恵方」の意味とその食べ方とは

恵方というのはその年の良い方角というという意味で、陰陽道でいう福徳の神様の鎮座する方向のこと。

2月3日の節分というのは古い暦、つまり陰暦で言う旧正月に当たり、昔はこの日から新しい年が始まることになっていた。
だからこの日に恵方に向かってこの太巻き寿司を食べることで、幸運を呼び込める、という考え方になる。

で、この恵方巻きの食べ方だが、一本の太巻き寿司を恵方に向かって無言のまま、心に願い事を念じながら食べるというものだ。
もちろん一本の巻き寿司をそのまま一気に食べることになるので、相当がんばって食べなくてはならない。

私もそうやって食べたことがあるが、あのコンビニなどで売っている恵方巻き、どう見てもそれ一本で軽く二食分くらいの量があるように思う。
男性だったら食べきれる人もいるかも知れないけれど、女性にはちょっとムリかも知れない。

恵方巻きは由来からして男性でなく女性の食べ物?

で、由来の話に戻るけれど、そもそもそういう由来があるとおり、男性が食べるものでは元々無かったようなものになるかも知れない。

とりわけその中には、大阪の商人たちがこれを遊び相手の女性たちに丸かぶりさせることで、その寿司自体を男性に見立てていたとも言う話まである。

だとしたら、この恵方巻き、女性だけが元々食べるべきものではないだろうか?
そういう疑問が浮かぶのだがいかがだろうか?

実際、この太巻き寿司、子宝や良縁を願って女性が祈りながら食べるものとも言われている。
確かにあれだけの太巻き寿司、根性で一気に食べる努力が続くような女性だったら、そういう男性を呼び寄せる力も十分にあるかも知れない。

願掛けとかご利益というものではなく、そういうある意味生命力みたいなものを女性が見せるチャンスにちがいない。

スポンサードリンク

恵方巻きの発祥は豆まきよりずっと遅い!コンビニが販促を企てたのがきっかけ?

節分の豆まきと同じ日に食べる習慣となっている恵方巻きだが、由来を考えれば豆まきの行事とはずいぶん違うし、豆まきは実際恵方巻きよりもっと昔、室町時代から始まったものだ。

そして定かではないにせよ、もちろん商人でお客のオジサンたちが、店の女性に行わせたのが始まりではないだろう。

恵方巻きはいろいろと由来の言われ方もまちまちだが、多くの人はこの大阪商人の遊びから始まった、という説に一番興味を引くのではないだろうか。

その後寿司屋さんたちがブームを起こそうとしたり、廃れたりしていったようだが、今現在のこの習慣、元々はコンビニが発祥になっている。

恵方巻き
恵方巻きを一気に食べれば良縁が!?

時期的に売り上げの下がるこの1月下旬から2月上旬にかけて、何とか巻き返しを考えて様として83年、大阪など関西方面でファミリーマートが仕掛けたものだ。
その後セブンイレブンによって89年あらためてイベント化し、98年に全国へと広まった。

だから年長の方などは、この習慣が昔はな括弧とをよく知っているはずなのだ。
結局のところ、売り上げ増を狙う寿司屋さんたちがコンビニとコラボしてこれを世に広めたみたいなところもある。

果たしてこういう習慣に、どれだけ良縁とか子宝が期待できるのか分からないかもしれない。
でも人間面白いもので、そういう一種のプラセボみたいな暗示効果によって、結構思った通りの幸運もあるかも知れない。

根拠は全くゼロ。たぶん!
でも人間の思い込みという力はすごい。
そういう意味で大切だ。

もしかしたら男性を呼び寄せる力、恵方巻きを無事食べきった女性に舞い込んでくるにちがいない。笑。

長瀬ゆかり

スポンサードリンク