連絡がこない?付き合う前に「彼女が他にいるかも!」などと疑う前にすべきことがある! 

新しい彼氏が出来た。嬉しいんだけれど、なぜか連絡がこない。
付き合う前にはそれでも連絡をくれたし、彼女にしてくれる約束もちゃんとした。
だのに私がこんなじりじりしなくちゃならない原因って何?

こういうとき、一人で考えるといろいろ疑惑がもたげてくるから困るのだ。
30代の女性になればそこそこ恋愛経験もあるから、ちょっとやそっと連絡がこなくてもそういう時の経験則が働く。

だがこの頃は私の友人でも30過ぎて初めて彼氏が出来た、彼女になれた、という女性もいたりする。
そういう人がなまじ付き合う前からばったりメールなど連絡がこない、携帯もよこさないという環境の変化は確かに絶えがたいものだろう。

中にはまさかあの人、元々他に彼女いたんじゃないの?などなど危ない原因を考え出してくる場合も少なくない。
そういう考えを持つ前に、ぜひ知っておくべきこと、すべきことがあるはずだ。
それは何だろうか?

スポンサードリンク

付き合う前はどうしても心が不安定になりがち?悪く思いすぎないことが先決

はっきり言ってしまうと、付き合う前に別な彼女がいるとか考えてしまうのは、避けるべきだ。

恋愛に初心者マークの頃は、とりわけきちんと付き合う前となるとお互いの連絡の取り合い方もそれぞれで独り合点している時が少なくない。
そしてそれが原因でヘンに仲がこじれてしまったりするのだ。

つまり一方ではもっと頻繁に連絡をよこしてくれると思うかも知れないが、猛一方ではこの程度の間隔くらい、連絡がこないこともあったりする。
そういう風に考え方がすれ違っている場合がある。

女性の方でもそうだし、とりわけ彼氏のほうは、いったん自分の想っていた女性がしっかりと彼女に出来てしまうと、安心感もはたらいて、マメな連絡などをおろそかにしてしまうものだ。

どうしても被害者意識のようなものが芽生えて、それの延長でまさか他に別に彼女がいたりするわけ?などと想ってしまうのは確かに同情できる。
失恋
でも男性の心理と言うのにも慣れる必要が出て来る。
そういう風に最悪な原因を頭の中で巡らせて、だから連絡がこないのでは?と思うことをまずやめた方が良い。

万一そういう風に実際に他の彼女が付き合う前からすでに彼氏にまとわりついているようだったら、それが分かった時点で別なアクションをすればよいだけだ。

では実際、そういう疑念が出てきたらいったいどうすれば良いのだろうか?
大きく分けて、3つの方法がある。

まずは人に相談する!自分一人では気づかない解決方法も

一番良いのは、まず経験者に相談をすることだ。
友人でも恋愛についての先輩女性でもよい。
またはすでに話をしてあれば、自分の母親に相談を持ちかけるのもアリだ。

こうした三者はまずまちがいなく、私と同じく
「そこまで思い詰めず、ちょっと待ってみたらどう?」
と言って来るはずだ。
付き合う前だったらなおさらになるだろう。

これは今の貴方からすればもの凄くルーズな反応に見えるけれど、逆に普通の目線で見れば貴方の方がどれだけ動揺しているか。
その証拠でもある。

まず落ち着くこと。そして待つこと。

こうして相談することのメリットは計り知れないほど大切になる。
その原因の一つは、人に話すことで自分の気持ちを分かち合うことが出来るから、すごく楽になれるのだ。

そして何より、そういう自分よりも訳知りの相手に相談すれば、自分には気づかない解決方法だって見えてくる。
時には貴方を励ましてくれたりもしてくれるだろう。

人とのつながりはこういうことで生きてくる。
本当に友人は大切なものだ。

スポンサードリンク

こちらから連絡することでが一番の原因解明の早道!彼氏を困らせないようにがんばろう!

その相談相手の一人の立場として、私もちょっとアドバイスをするとすれば、連絡がこない時には
1.こちらから連絡する。
2.期限を決めて待つ。
という二つの方法が考えられる。

私のおすすめはやっぱり「1」だ。
もやもやして収拾がつかない気持ちというのは心身の健康にもよくないし、ひとりぼっちでムダに悩んでしまうことにもなりかねない。

そしてなぜ連絡をしてくれないのか、と言うことを含めて彼氏の実情などを聞いておくとよい。
あまり問い詰めてしまうと向こうも困惑するかも知れないので、こういうときには
“なるべくきつい調子ではないよう、十分遠回しにこちらの「困惑」を伝えるようにする”とよい。

もちろんそれでも彼氏が本当に気づいていないような場合だってある。
その時には単刀直入でもよいだろう。

ただし彼氏の方でも仕事の都合などでそれなりの原因理由はあることだろうし、それを分かってあげる、と言う姿勢が常に大切だ。
その上で彼の気持ちの負担にならない様な配慮もしてあげなくてはならない。

押さえておくべきことは、とにかく貴方自身の心配を理解してもらうこと。
これだけなのだ。
ひとまずはこれ以上でも以下でもない。
その目的にかなうような会話の内容にしていくことが大切だ。
ハート

どうしても連絡がつかない場合に初めて決断

こうして連絡がこない場合の対処方法、ざっとお伝えしてみたが、すべてに共通して言えるのは、彼氏であれ友人先輩女性であれ、まずは会話する機会を持って自分の気持ちを伝えること。

これが真っ先に必要になると言うことをぜひ覚えておいて頂きたい。
自分一人で悩んでしまうと、一番きつい。
また、考え方も極端になってしまうものだからだ。

だがいろいろなケースのうち、それでもどうしても連絡がこない、何度となく直接、間接的にコンタクトをとろうとしても携帯やメールで連絡が取れない、と言う場合もまれにはあるだろう。

そう言う、いわば究極のケースの時に初めて交際を続けるかどうかを本気で考えていけばよい。

付き合う前と言うことで、彼氏の方ももしかしたら貴方のことを彼女未満くらいに考えているのかも知れないし、いろいろと原因は浮かぶことだろう。
むしろそう言う時には他の友人たちも想像が外れることだってあるし、それこそ貴方たち二人しか分からない位のデリケートな原因だって考えられる。

ただ、それでもひとまずは彼氏と何らかの連絡が取れるようになることを待っておく方が良い。
本当にアクシデントのようなケースもないわけではないし、彼氏の方も仕事の多忙が重なる場合もあったりするからだ。

彼氏からの連絡を待つ期間というのは人それぞれかも知れないが、1週間くらい。
長くても2週間か3週間くらいではないかと想う。
付き合う前なこともあるので、それ以上待ってもムダとも個人的には想う。

仮にその後連絡が取れたとしても、その彼氏が音信不通の原因をどうか樽によっても異なるけれど、そういう交際関係、おそらくふつうの女性には耐えられないのではないだろうか?
本当に微妙なところだ。

でもしっかりと彼女として、彼氏をフォローする覚悟でいるつもりならば、ある程度は尽くすべきかも知れない。
「女は昔も今も堪え忍ぶものだよ」
私の母の言葉だが、彼女もたまに父に切れている。
どちらかというと、割れ鍋に綴じ蓋ではないかと思うのだが。(爆笑)

増田えりか

スポンサードリンク