30代女性が独身で彼氏なしって、どうすりゃいいの?解決方法のあれこれを探る!

30代。女性。
私のことだ。
この歳になりながら、1度2度は恋愛の経験がありながら良縁に恵まれずいまだ独身、おまけに彼氏なし。

類は友を呼ぶというか、私の周囲にいる友人とか知人もやっぱり同じ境遇なのだが、何となくそれぞれ気楽に生きている、そういう態度を表面的には見せている。

だが同性として多くの方々が感じるとおりだ。
内心は途方もなく慌てているのが現状だ。

でもどうしろというのか?
30代になると知っての通り、独身女性の結婚率は著しく悪くなる。

彼氏とか意中の男性がいる場合はまだ気休めになることはなるが、それでも結婚していないという限り、彼氏なしの私たちとは五十歩百歩の差しかないんじゃないの?というのが友人女史の意見。

私は私でまた別な考えなのだが、婚活でも相当にきつい現状だということは重々承知だ。

そういう30代未婚女性達の知恵を借りて、「どうすれば私たちが結婚出来るのか?」という一見ベタだがガチ切実な問題に切り込んでみたい。

スポンサードリンク

結婚を目指している30代女性の割合

彼氏なしの私と別に、仲間の友人女史の中にはそれなりにちゃんとした彼氏がいたりする人も多いのだが、中には既婚者男性が彼氏になっていたり、略奪を考えている人もいたりして複雑な一面もある。

それはそれとして、実際問題としては30代女性の独身の割合がいろいろと週刊誌などで発表されていることも多いと思うが、30代女性のどのくらいが既婚であるのかは、大体次のように言われている。

30歳 5割強
39歳つまり40歳直前 7割

40代50代も含めれば、8割近くが既婚という統計を出している。
これらは2010年の国勢調査の結果なので、もしかすると今現在の数字はこれよりも晩婚化によってやや下がるのかも知れない。

本当は既婚率がずいぶん高い30代?でもそうは見えないカラクリが

だがそれでも、意外と既婚率が多くはないか?
私など
「本当なのこれ?」
と思ってしまう。

そういう印象を持ってしまうカラクリは、結局のところ都市部と地方との既婚率の差もあるようだ。

大体想像突くと思うが、東京など大都市の女性はあまり結婚したがらない。
このためそういう場所では勢い既婚率がぐっと下がってくるのだ。
逆にそれを埋め合わせて既婚率を高めているのがそれ以外の、過疎部とか地方。

私のように都市部に住んでいてそこで仕事を持ったり友人と交遊している女だと、どうしても見た目の印象が未婚女性の多いことなのだ。

結婚したい願望は大きい!でもどうしてみんな結婚出来ないのか?

さてそういうわけで、統計など実際上の数字を覗いてみたわけだが、よくよく考えてみれば40代直前まで、30%の女性は未婚のままなのだ。

でも、もちろん彼女らも結婚したくないわけではない。
その証拠は、9割もの30代女性は結婚したいと考えている、という統計を見てもわかる。

だから、結婚願望を持っていながら結婚出来ない女性が多数に上るのは明らかになっている。

じゃあどうして彼女らは結婚出来ないのだろうか?
というか、
「どうして私が結婚出来ないのだろうか?」
という疑問を考えてみたい。
つまり私、自分自身のことを振り返ってみたい。

私が彼氏なしとなったのは20代前半、けっこう前になるのだが、お互いの考え方の違いが生活の違いに出てきたようなところがある。

最初はともに若手社員として企業で働き、年月が経ってお互いそれなりに収入も持つようになってきたのだが、結局次のことが言えると私は断言できる。

男と女がそれぞれ別に金を稼げば、必ず別れの元となる

私の場合、彼氏と同じく常勤の正社員として働いていたし、それなりにきちんと自分で生計も立てられていた。

そうなると仕事や生活自体に自分の考え方を押し通すようになってくるし、元々性別が違う男女の間を考えれば性格もやっぱりいろいろ違ってくる。
それに折り合いをつけることは私は出来なかった。

つまり彼が右、というのに対して私は左、と主張したようなものだ。

実際には仕事の収入と生活のし方がごっちゃになって複雑な理由になるのだが、とにかくそれが積もり積もって別れるハメになっている。

お金というのはこういう男女の間でも、存在そのものがすごく重大になってくる。
bill
もちろん私のように常勤でなく、彼氏だけが常勤の正社員となっていて、女性の方はパートとして働くなどの場合が多いと思うが、そういう時には不安定なパート勤務の女性が男性に経済的に依存する、というある意味バランスの取れた男女関係がお金をとおして出来ているのだ。

だから私の場合、自分なりに言い分はあるのだが、男の彼氏の方から見ればどうしても鼻持ちならない女に見えていたようだ。

そういう彼氏との状態が末期状態になってしまい、そしてそれに彼氏の浮気も絡んでついに破局。
その内容を書いたメールが私の携帯に届いたのは忘れもしない、25歳の私の誕生日の時だった。

なので私個人の経験から考えてみて、どういうわけか結婚出来ない、チャンスが来ない、という女性は自身の仕事というか、経済や雇用の状態を一度チェックしてみると良いかも知れない。

お金はあるに越したことはないけれど、男性の側から見ればそれが邪魔、男性を立てないような稼ぎ方をしていることも原因なのかも知れない。

もちろん他にもいろいろな原因のあるだろうことは承知しているつもりだ。
だがこの記事の中ではあえて他のサイトなどにそういうことはお任せして、逆にもっと核心めいたところ、現実的過ぎて、他では扱っていないポイントをとらえて語ってみた。

スポンサードリンク

30代女性が独身から脱出する方法!まずメンタルから改めたらどうだろうか?

30代40代になって独身のまま、彼氏なしというのは確かに辛いことだ。

同情も出来るし、当事者の一人としてその悩みは私も切実に感じるとしか言いようがないのだが、じゃあどうすればいちばんよいのか?

婚活もがんばっている、合コンなど出会いのチャンスも出来るだけ作っているのに、それでもダメ。
これ以上どうすればよいのか?

こういう時の良策を私なりに考えれば、以下のようになる。

30代で結婚した既婚女性の意見や行動をまねること。

参考にする、と言ってもよいだろう。

良い先例があるのと無いのとでは大きな違いがある。
大学入試などの勉強も過去問をかき集めることが基本の一つだ。

そういう現実からすれば、同じ30代の女性で、独身そして彼氏なしの人の中で、上手く結婚出来た女性が周囲にいたりするならば、その人の意見や行動などを参考にすると良い。

ただこれも不思議なことに、私もよくそういう既婚女性の意見をネット上で探ったりして見るのだが、それこそ千差万別。
定まった一般論が出てこない。
bride
そういう場合、やっぱり結婚の経験者が間近にいて、その人に聞くのがよい。

「一番モデリングで良いのはなんてったってだよね。自分と血がつながって性格も似ているし、一番自分にとって参考になるんじゃないのかな

という意見の女性も友人にいる。

親に聞いてみると言うことをあなたはしたことがあるだろうか?
他にも良いアドバイスをくれる人があるかも知れないが、無ければぜひともそういう親とか縁者に尋ねてみると良い。

そんなわけで、ちょっと悲しいが30代女性の独り言のように独身で彼氏なしをなっげきながら、結婚相手の見つけ方を語ってみた。

私の独断と偏見なのでおそらく著名人や有識者などの主張と著しく離れていたり、それ絶対違う!という意見も多いかも知れない。

でもそう言う時にはたたき台にするとか、一石を投じている、という風な考え方でよいと思う。
お互い同じ目標を持つ30代の女性同士、ぜひがんばってください。

長瀬ゆかり

スポンサードリンク