B型女性が性格悪い?自己中だという声多いけど最高に魅力があふれ出る3つの長所が!

B型というとどうしてもマイナスなイメージを持つ人も多いはずだ。
女性でも男性でも性格としてはやっかい、苦手と感じる自己中。

そういうB型はまさに偏見の標的みたいなものだが、現に多くの女性たちだって、同性のB型女性のわがままな性格には手を焼いているという声がネットや週刊誌でも定説みたいになってしまっている。

こうなるとひとくくりに偏見といってよいかどうか迷う人もいるだろう。

でも果たして悪い面ばかりから見た上で自己中という評価自体、そうとも言い切れない場合だってある。
B型の女性にもずば抜けてすばらしい人だっていることも当たり前に真実だ。
それどころか、他の血液型の人にはないような魅力だってあり得るはずなのだ。

そういう魅力を見せる長所、どういうところにあるのだろうか。

スポンサードリンク

B型女性は天真爛漫すぎて誤解を受けやすい

優等生的な言い方だが、血液型で性格が自己中だとか、ひとくくりにしてしまうと、視野を狭めることにもなりかねない。
だが、それでもある程度B型の女性に対しては、男性に対しても同じだがそういう考え方が根強い。

ということは、ある程度そういう性格的な共通点がB型の女性にはある、ということが100%否定は出来ないし、現に私の周囲の女性達も、その友人とか知人にB型の女性がいて、けっこう振り回されてイヤになった、などと嘆く人がいたりする。
まあ、メディアの影響でそういう思い込みになったという部分もあるだろう。
btype
ただ、血液型がAとかBとかでひとくくりに性格や相性を判断する、そういう考え方には問題があるかも知れないけれど、中には自分の母親とかから同じようなことをグチられた女性もいたりする。
なので考え方に問題があるとは言え、社会に生きるためには一通り頭に入れて置いた方がよいだろう。

B型女性の性格というのは、ざっと並べていくと、自己中の他、
感情モロ、
ロマンス命、
自由が好きで束縛イヤ、

というように、いわば
『大人になっても心は幼い少女のまま』
のタイプだ。

もうちょっと詳しく表現すると、
現実を冷静に見ずに自分の頭の中で理想化したり悪霊化させたり。
感情を抑えようとはせず、本能のままに怒り悲しむ。
周りの迷惑を無視して、自分の思い通りを貫こうとする。

などなど、キリがない。

だがそれでいてそういう彼女たち自身、そういう振る舞いに罪悪感は持ち合わせず、むしろ束縛されることで被害者意識をあおられるようなところすらあると言ってよい。

あくまでも念のためにちょっと付け加えるが、これらのことは別にB型の女性だけに限られているものではなく、多かれ少なかれ様々な程度でみんなが持っている性格だと言っていい。

なので殊更にB型女性を悪く言うつもりはないが、あくまでも偏見も含めてこういうものだという声もある、そう言われたからそういう風に感じるのかも、くらいにお考えいただきたい。

同性でも異性でもB型女性との付き合い方は、性格をよく理解することから

だがこれは逆に考えれば、もしあなたがB型の女性であって、最高に魅力を見せる時、もしかしたら最高の男性との出会いも待っているにちがいない、ということも言い得るのだ。

逆転の法則みたいなものだが、そういう風にB型の女性、性格が自己中だとか言われるのならば、その性格が120%よい方向に発揮できるような仕事や交際を考えていけばよいだけのことだ。

可愛そうなことにそういうB型女性は、やたらと性格が悪いように言われることが多いが、もちろんすばらしい部分やよい点もたくさんある。

そういうよい点を強調するように、B型の女性は自分を見せるよう努力することが大切だ。

そして同時に付き合う男性には、ぜひそういう彼女たちの本心というのはどこにあるのか、それを見据えることによって性格が分かってくるに違いない。
そういうB型女性の性格を理解する容量が求められるはずだ。

これはすばらしい!B型女性にだけ見られる3つの長所とは

そういうわけで、血液型がどうあれ、どんな女性にも短所があれば長所もある。

B型の女性の性格から判断するとすばらしい長所もあるし、他の女性には見られないものだって多いはずだ。
そんな長所の代表的なものを3つ、お知らせしてみよう。
同じB型の女性ならば、この長所を見てご自身にぜひ自信を持っていただきたい。

1.まず男性でも女性でもB型というのは嘘をつけない、下手だと言うこと。
これは逆に考えれば真実一路で人生を突っ走ろうとしている証拠と言える。

浮気しても下手に隠そうとしないし、隠せない。
恋愛のパートナーを巧妙に騙して役得を狙ったりもしない。
正直を貫くよう、DNAのレベルからそういう成長の仕方になっていると言えるのだ。

もちろんケースバイケースだが、血液型で見れば、これは他には見られない大きなメリットだと言えるだろう。

2.そして同時に、思い詰めたらとことんやり尽くすという直情型。
恋愛でも、相手の男性を一度好きになってしまうと、その彼に一途にのめり込む。
のめり込むからものすごく積極的にもなるし、行動力だって旺盛だ。

だからB型の女性にとっては草食系のおとなしめの男性が一番向いているかも知れない。

個人的な意見としては肉食系の男性はあまり合わないんじゃないかと思ったりする。
B型女性の性格が元々肉食系のものだし、同じ肉食同士、好みや嗜好がピッタリ合えばそれこそB型女性にとっては最高の出会いになる。

けれども、なかなかそういう場合は少ないだろうし、少しでも好みが違ったりするとそれを針小棒大に考えてしまうのがB型女性だ。
下手をすれば些細な行き違いでそれこそ修羅場のような展開になることだってあり得るだろう。

でもそうでなければ、基本的に想いを寄せた男性に対してはものすごく一途になるタイプ。それがB型女性だ。

3.感情が豊かで、ロマンスにあふれる。
一言で言えば、芸術家肌のタイプがB型女性の特徴の一つだ。
自己中友評されるが、自己中でないとそういう芸術的な、クリエイティブな仕事とか思考は育たない。
roses
B型女性が束縛を本能的に嫌うところは、こういう観念の世界に浸りきりたいという性格と表裏の関係だと言ってもいいだろう。

それだけに新しい形の出会いとか、ふつうと違ったタイプの男性を好むような女性も多いと言われるし、逆に自分の考えていることが周囲には伝わりにくいことにもどかしさを感じて、勢いで見た目が自己中のような性格になってしまうのかも知れない。

社交性がないと言われるB型女性だが、しかしながらその内面を見てみれば他の女性にはないような魅力あふれる性格が無限に広がっている、そうとらえてもあながち言いすぎではないだろう。

フトコロに飛び込んで和合すれば、すばらしい世界が広がるB型女性

そんなわけで、交際を使用と考えている男性側からすれば自己中という悪評を去れがちなB型女性だが、その懐にうまく入れば、他の女性では味わえなかった世界が広がっているとも言える。

だがもちろん、そういう彼女たちとどういう風に付き合えばよいのか、ということになればやはりある程度許容力、、包容力のキャパシティを求められるはずだ。

もちろんこれは同性の女性達にとっても同じこと。
B型女性というのは見かけ上すごく愛嬌があってユーモラスな面がある。

だから取っつきはたやすいが、返ってその分よくよく付き合ってみたりすると全然そういう外見と中身が真逆だとか、ギャップが大きすぎると言うことにショックを受ける女性だって多い。

それが重ね合わさってB型女性のことを、同じ女性達からもあまり好意的に見られないようになっているのではないだろうか。

だが、そういうわけでB型女性というのは本質的にある意味、あらゆる女性の中で最も可愛い、魅力的なものを持ち合わせているとも言えるのだ。

世間の評価と逆に、やたらと持ち上げている風に聞こえるかも知れないが、私の知人のB型女性がまさにそんなタイプ。
同性でこんなすごい女性、見たことないくらいの人がいる。

他人の恋路を応援するのも楽しいので言うのだけれど、そういう女性を男性はぜひゲットしてもらいたいものだ。笑

長瀬ゆかり

スポンサードリンク