脈ありサインで男性が本命の女性にだけすることは何?こんな時にはこちらも積極的に!

脈ありサインを男性の方から送る場合、男性によってサインはさまざまだ。
シャイな男性もあれば、モテていて数人の女性と付き合っているような場合、そのうちでも本命に送る脈ありサインもまた違ったりする。

シャイな男性だったら複数の女性と交際などはしないだろうし、に本命一筋、ということも多い。

でもいずれにしろ、そういう脈ありサインと送ることで、あなたを本命として考えている男性がいたならば、ぜひ受け止めてあげると良いだろう。

そんな本命女性に対する脈ありサイン、どんなものがあるのか、そしてあなたが彼と交際にこぎ着けるにはどうしたらよいだろうか。
そんなノウハウをちょっとお伝えしてみよう。

スポンサードリンク

男性が本命の女性に送る脈ありサインで一番大切で見逃してはならないもの

男性もそんなわけで、

1.極端に言えば複数の女性と付き合っているような持てる男性もいれば、

2.見かけは地味、全然女性との付き合い方も不器用そうな男性もいる。

3.もちろんその中間を行くような男性が世の中の大半だと思う。

女性関係を中心にして男性を分類した場合、大まかに上のような3種類に分かれるだろう。

でもこうした男性すべてに言えると思うのだが、本命の女性に対して取る態度というのは、特にハートの部分で見た場合、あまり違いはない。

なので、どんな男性でも本命の女性に対して脈ありとして送るサインは、共通しているに違いないのだ。

それは何かと言えば、目線。

目は口ほどにものを言う、とも言われるが、「ものを言う」という意味は要するに人の目は、その本心や本当に思っていることもたやすく表してしまう、そういう場面が多いからだ。

感の強い人ならば、目線を合わせながら何かを語っている時、相手がウソをついているかどうかもわかってしまうはずだ。

だから本命の女性、つまり本当に自分の好きな女性には目線をよく向けることが多い。
恋愛の経験がある方だったらお分かりと思うが、男性がこちらに気持ちを寄せていたりする時には互いに目を合わそうとするものだ。

何か本能のようなものではないかとも思うのだが、まず職場の同僚男性など、目線を良くこちらに向けてくるような仕草が目立つようだったら要注意に思っているとよい。
guy

脈ありサインを受け取った後、どうすればよいの?

つまるところ脈ありサインは最初にそういう目線を受け止めることが基本となる。

その他、シャイな男性に良くあるのだが、飲み会でのきっかけでも何でも良いが、あなたの携帯番号とか、メールアドレスなどを聞きたいと言ってくることもある。
飲み会などはお互いはしゃいでいるので警戒心が解ける。

もちろんお互い勤続年数が長くて、別に交際していなくともかなりプライベートな情報までお互い知り得てしまっている時などはなおさらだ。

そうすると普段ではメルアドの交換など出来ないはずでも、やりやすくなるので、もしかすると男性側はそういうことを仕掛けてくることだってあり得るのだ。

脈ありサインを感知して、逆にこちらからアプローチはあるの?

ただ、シャイな男性によくあるのだが、単に仕事の合間などにこちらの方へ視線を投げかける、そういう場合も無いわけではない。

そしてそれ以上の手段をどうとったら良いのか、わからない男性だって中にはいるのだ。

そういう本命としてあなたを考えている男性がいるならば、そのときはあなたの方からアプローチの手助けしてあげるという方法もぜひ覚えておくと良い。

笑顔で彼と向き合うこと

もちろんあまりこちらから積極的になりすぎると、かえってシャイな男性のことだから逆に引いてしまうことだってあり得る。

そんな時有効な方法は、ちょっとしたことでよいので自分から彼の仕事のサポートを買って出たり、服のほころびなどがあればそれを縫ってあげたりしても良いだろう。

また、そこまでしなくとも、彼とよく話をするようなムード作りをしてみるとよい。
そうしてなるべく、笑顔で彼と話をしたり、話を聞いてあげるのだ。

女性から発する脈ありサインで一番効果的なものの一つが笑顔。

ぜひ活用していただきたい!

スポンサードリンク

女性経験が豊富な男性は、目線の効果を知り抜いている場合も

注意しなくてはならないのは、シャイそうな男性の場合、、こうしたストレートな発展があなたの思い通りの進み方になりやすいので、ある意味楽とは言える。

その逆に女性と付き合いが多くて慣れているようなモテ型の男性になると、目線の効果というのを知り抜いている場合もある。

そういう場合、こちらがそういう本命の女性に向けた脈ありな態度に気づいて受け入れた後はハイスピードで進展させようとしてくるものだ。

だがその実あなたを本命としていない、という場合もある。
また、確かにあなたをはじめは本命としても、他の女性に乗り換える、などという行為も出てきたりしてしまうことだってあるのだ。

なのでこういう男性の場合、目線だけを信頼しきるとかえってとで悲しい結末を迎えてしまうことだってある。

なお、個人的に私はこういうタイプの男性はあまりおすすめできない。

確かにこういう男性には、誠実なところがないというわけではないけれど、一人の女性に落ち着くことがあまりない場合が多いのだ。

なので万一結婚したとしても、場合によっては相当波風が収まらない、不幸せな過程になってしまうことだって多くなるだろう。

脈ありサインを送ることで、男性も本命の女性を観察!

脈ありサインは女性も出すし、男性も出す。
そして人それぞれの出し方、そして受け止め方もあるし、本命ではない、単に遊びで付き合おうとしている男性だっているわけだ。

そういう本命としての脈ありサインは、人間観察の基本に立ち返って、まずその誠実度を見極めることが必要だ。

また、サインを送ってくる男性だって、それに本命の女性がどう反応してくれるのか、それによって女性を観察していることも忘れてはならない。
lips
恋愛がスタートし、交際が発展してくれば、お互い心がほぐれてくる。
シャイな男性であれば、最初の内はなかなかそういう関係になれないから、こちらからタイミングを見てデートや食事の誘いをしてみると良い。
もちろん恋愛関係になっていない時でも大丈夫だ。

そしてそういうふうに二人だけの時間を積極的に作っていく中で次第に彼の気持ちもほぐれてくるようになる。

脈ありサインを男性からもらうことに満足せず、そういう気配を見つけたら、そんなふうに彼の気持ちを後押ししてあげることをぜひおすすめしたい。

長瀬ゆかり

スポンサードリンク